記事一覧

カメラについて

ファイル 17-1.png
1、どんなカメラがいい?

一口にカメラと言っても、その種類は多岐にわたります。
一眼レフを使う人もいれば、コンパクトカメラの人もいるし、その味の良さからフィルムカメラを愛用する人もいます。駒澤大学写真部では暗室も使用可能なので、この機会にフィルムカメラに挑戦するのもいいかもしれません。なにも高価なカメラを買う必要はありません。自分にあったスタイルで写真を撮る回数を重ね、テクニックを磨き、必要に応じて機材を揃えていくと良いでしょう。最低限、カメラ本体とレンズ、SDカードがあれば問題ないでしょう。

2、中古カメラについて

新しくカメラを始める場合、新品のものを揃えるとどうしてもお金がかかってしまいます。中古のものでかまわなければ多少は安く済みます。「カメラのキタムラ」のネット中古販売やAmazon、楽天、リサイクルショップ等選択肢はたくさんありそうです。ぜひ検討してみて下さい。

まとめ

①カメラには用途、予算に応じてさまざまな種類がある
最低限、カメラ本体とレンズ、SDカードは揃えたい
②中古でカメラを探してみるのも手

(R.Y.)